Amazon商品レビュー倉庫

Amazon商品レビュー倉庫

アマゾンの商品レビューの保管場所です。アクションカメラ、PC部品、、アウトドア系ギア、プロジェクター、タブレット、アウトドア関係など何でもレビューを行っています。商品テスト依頼やサンプルレビューも大歓迎です。もしご意見などがあればメールアドレスcat-walk1969@hotmail.comまでお願い致します。Twitterは@amazonsampleです。右下にタイムラインがあります。なお、個人的にベストだと思った商品は「ベストな商品」というカテゴリーにまとめてあります。

【レビュー】Potensic 2.4GHz 4CH 6軸ジャイロ WiFiドローン 高度維持機能 200万画素空撮カメラ クアッドコプター 日本語取り扱い説明書 F183WH

屋外無風で遊んで下さい。高度維持はさすがによく出来ています。
 
 
高度維持機能付きの小型ドローンです。
これは初めて触る機能で、普通は一定の高度を維持することは相当に難しいしいのですが、こちらはその点が改善されています。
 
【バッテリー】
リポバッテリーなので1回だいたい5-10分程度飛行可能です。
予備バッテリーを含めて2個のバッテリーが付いています。
よく遊ぶ方は同社製の予備バッテリーを購入しておいた方が良いと思います。
注意点ですが、ドローンの出力が落ちてきた時点で飛行を中止してください。
バッテリーがすぐにダメになってしまうので、保管時は空と満充電は避けてください。
付属の充電器はUSBで簡単に充電可能で、同時に2個までいけますので優秀だと思います。
 
【カメラ】
HDではありませんが200万画素なので、思っていた以上に綺麗です。
通常の空撮ならまったく問題ない解像度で映像が撮れます。
プロポから写真・映像はワンタッチで撮影可能ですが、飛行時間短くなるので要注意です。
当然ですが暗所にはあまり強くないカメラなのですが、晴天の昼間ならかなり綺麗な映像が撮影可能です。
 
【安定性】
室内ですと操縦はかなり広い部屋でないと苦しいです。
浮かせる程度は可能ですが操作は難しいと思ってください。
広い部屋をお持ちなら練習くらいは出来ますが、やはり屋外で飛ばすのがおもしろいと思います。
無風状態なら安定性は抜群です。
ただし、風が強めですと一気に難しくなりますので弱風くらいでないと厳しいと思います。
 
【プロポ】
当然のことながらトリム調整も可能。
良かったのは、写真撮影とビデオ撮影ボタンが独立しているため一発で荷担に撮影可能です。
また、自動帰投モードも独立したボタンです。
 
 
操作距離は最大30メートルですが、ここまで飛ばすと前後などが全く分からないため、ほとんど豆粒のようで操作の難易度は一気に上がります。
ボタン一発の自動帰投モードが付いているのですが、焦っていると風に流されてコントロール距離を超えて操作不能になりますので危険を感じたらすぐに降ろすと云うことが必要です。
 
6軸ジャイロの期待の安定性はさすがと云ったところで、一度は飛ばせて見るべきだと思います。
ビデオ・写真共に一発で撮影可能。
最初にトリム調整さえ行ってしまえば誰にでも飛ばすことが出来ると思いますが、うまく飛ばすのはかなり難儀なので、相当な練習が必要なことに変わりありません。
 
一昔前のヘリコプターのラジコンよりも遙かに簡単なのですが、それでも「誰でも簡単に自由自在に飛ばせる」と云うことではなく、それなりの練習が必要なのでそこは誤解しない方が良いと思います。
 
【追記】
最初は室内で自動帰投モードを覚えて下さい。
その後は屋外で練習しますが、風が強いときは辞めておいた方が良いです。
ほぼ無風状態でも、上空に上がると風があるので軽い機体は一気に流されて豆粒のようになります。
 
こうなると前後すら分からないので、とにかく「離れた」と感じた瞬間に降ろすクセを付けた方が良いです。