Amazon商品レビュー倉庫

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Amazon商品レビュー倉庫

アマゾンの商品レビューの保管場所です。アクションカメラ、PC部品、、アウトドア系ギア、プロジェクター、タブレット、アウトドア関係など何でもレビューを行っています。商品テスト依頼やサンプルレビューも大歓迎です。もしご意見などがあればメールアドレスcat-walk1969@hotmail.comまでお願い致します。Twitterは@amazonsampleです。右下にタイムラインがあります。なお、個人的にベストだと思った商品は「ベストな商品」というカテゴリーにまとめてあります。

Guangxun アロマディフューザー 超音波式 加湿器 (300ml-クローバー)

ミスト量はかなり多めのタイプです。
 
300mlクローバーのレビューです。
基本的には人気のあるティアドロップ系に近いデザインです。
クローバーというのはたぶん上から見たときの吹き出し口の形状からそう呼んでいるのだと思われます。
 
コロンとした太めのデザインで、ムードライトとしての機期待できません。
 
【特徴】
■ティアドロップに近いユニークなデザイン
■ハイモード 6時間 ローモード10時間稼働
■12畳間くらいまで
 
ミスト量はハイで50mlなので、かなり多い方です。
だいたいトップクラスのミスト量の製品でも60ml程度なのでハイモードでは最強クラスの性能だといってしまって良いと思います。
ローモードでは30ml程度なので、普通よりも少し少ない程度のミスト量となります。
 
【アロマについて】
■連続モードのみ タイマー付きで1/3/6時間作動です。
 
水タンクは300mlでタップリとミスが入ります。
ローモードなら長時間静音タイプなので寝室にも使えると思います。
ローモード使用時は平均的な加湿量は30ml/1時間なので、加湿能力はあまり高いものではなく、その分「静音」
なタイプになっています。
 
ハイモードでは真逆でだいだい10畳間程度まで適応だと思いますが、なんとか12畳でも使えるレベルだと思います。
 
この手のタイプは「アロマ」 を多めに垂らしたほうが効果を感じやすくなります。
特にこのディフューザーはローモードでのミスト噴出量が少なめなのでその方がアロマは多め多めに入れるべきだと思います。
 
【まとめ】
使用できる部屋サイズはハイモードでたぶん10-12畳間くらいで16帖は厳しいかも知れません。
ハイモードの加湿能力は結構高めで、そこそこの大きさの部屋でもいけてしまうと思います。
 
寝室使用ではローモードで10時間、朝までそこそこ加湿するという使い方になると思います。
ムードライトとしてはあまり使えないので、あくまで簡易的なライト+アロマディフューザーとして考えると良いと思います。
 
最後に書いておきますが、小さな部屋ならハイモードで自由分に簡易的な加湿器として機能するレベルです。