Amazon商品レビュー倉庫

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Amazon商品レビュー倉庫

アマゾンの商品レビューの保管場所です。アクションカメラ、PC部品、、アウトドア系ギア、プロジェクター、タブレット、アウトドア関係など何でもレビューを行っています。商品テスト依頼やサンプルレビューも大歓迎です。もしご意見などがあればメールアドレスcat-walk1969@hotmail.comまでお願い致します。Twitterは@amazonsampleです。右下にタイムラインがあります。なお、個人的にベストだと思った商品は「ベストな商品」というカテゴリーにまとめてあります。

オウルテック OWL-DR04-BK ブラック ドライブレコーダー

日本のオウルテックの高性能ドライブレコーダーです。
かなり詳細な日本語マニュアル付きで安心感があります。
 
【映像ビットレート実測値】
■1980/1080 30fps 12Mbps
■1280/720 30fps 7Mbps
 
オーディオはモノラル512Kbpsです。
 
残念ながら映像ビットレートはあまり高くありません。
高品質映像の平均ビットレートが1080Pでだいたい15Mbpsなので、映像の精細感は一段落ちます。
720Pに至っては「長時間録画」という事でもなければあまり使用することもないと思います。
 
ただし、画角は広めでこのクラスとしては珍しく実画角で130度近い画角があるのでかなりの広角レンズだという認識で良いです。
レンズも明るめで基本性能はしっかりとしているとみて良いと思います。
 
 
【注意点】
まず、接続コードはマイクロUSBとなります。
中華製品からの以降を考えている方は配線引き直しになる可能性が高いです。
 
接続アタッチメントはシールで貼り付けるタイプで吸盤ではありません。
長期でつかう場合ではシールの彭が有利です。
吸盤はしばらく使うと劣化して落ちやすくなるのです。
 
【まとめ】
こちらのドライブレゴーダーをオススメしたい方は
■有名ーカーオウルテックの安心感
■実画角130度の広角レンズ
■地デジ不干渉
■F1.8のかなり明るいレンズ
 
という所にまとめられると思います。
 
特に地デジ不干渉はメリットが大きく、このあたりは中華製を大きく凌ぎます。
また実画角が広いのでドライブレコーダーとしてはかなり使いやすい機種だと思います。
中華製ですとせいぜい120度なのでより広範囲に記録できるという点では上回ります。
 
映像は同価格帯の中華には勝てませんが、明るいレンズで性能が高く、より広範囲に撮影でき、地デジやラジオに干渉しない安心感が欲しい方は十分に選択肢に入ると思います。
なによりも中華製にはない「安心感」は確実に感じられます。
また操作が簡単なのも良いところです。